銚子高校の受験情報!偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

銚子高校の受験情報!偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

この記事では銚子高校の受験情報についてご紹介します。


銚子高校の偏差値

県立銚子高校の偏差値は48で、県内166位です。

偏差値の近い私立高校はこちら

・西武台千葉高校(51)
・中央学院高校(50)
・千葉黎明高校(48)

隣接する学区内で偏差値の近い公立高校はこちら

・印旛明誠高校(51)
・四街道高校(50)
・東総工業高校(47)

銚子高校の進学実績

茨城大 首都大東京 千葉県立医療大 上智大 明治大 日本大 東洋大 専修大
2018 1 1 1 1 2 1 3
2017
2016 2 1 6 4 1

およそ8割が進学を希望しており、2018年の四年制大学進学は73名、短大進学8名、専修・各種学校52名という数値が出ています。

国公立への進学者が年々増えている他、上記以外にも医療系の大学や専門学校への希望者が多い点も特徴です。

銚子高校の入試情報(合格点、倍率、入試形式など)

普通科160名

形式 内容 合格最低点 内申点平均 配点 倍率
前期選抜 1日目:国数英理社
2日目:集団面接
210前後 84~122 学力試験500点+
内申点135点+
他140点+
2日目検査60点
=合計835点
1.63
後期選抜 国数英理社 235前後 75~121 学力試験500点+
内申点135点
=合計635点
1.02

前期試験では、内申点の他に加点される割合が140点と高くなっています。

委員会や生徒会、部活動の成績、検定や資格、ボランティア活動などについて記載してもらいましょう。

前期では集団面接を行ないますが、後期では実施しません。

銚子高校の特色

・100年以上の歴史を持つ伝統校
1911年創立の銚子高校は、勉強だけでなく部活動や行事などに全力で取り組む姿勢が評価されており、防災にも力を入れている学校です。
全体に女子の生徒数が多い高校で、各学年は4クラスと少人数のため、生徒と先生の繋がりが強くきめ細かい指導をしてもらえる点が特徴です。
県立の銚子高校は、市立の銚子高校と混同しないよう略して「県銚(けんちょう)」と呼ばれています。

・進路選択に向けた手厚い指導
銚子高校では進路について詳しく説明された手引きを用意し、進学を希望する生徒には各テストや模試の利用、夏期の講習など年間を通して様々なサポートを行なっています。
また、就職を希望する生徒に対しても各種学習会や面接の指導、公務員向けの模試など丁寧に対応し、社会で強く生き抜く人材を育成します。

・強豪揃いの部活動
銚子高校の部活動は、それぞれ11の運動部と文化部で構成されています。
弓道部は関東大会出場、陸上競技部は県大会出場、水泳部はインターハイ出場と強豪の部活動が揃っています。
また、男子バスケットボール部は大会での優勝経験があり、女子バレー部も入賞経験があります。
文化部では、美術部で二科展の新人賞を受賞した生徒もいます。

・濃紺ベースの品の良い制服
銚子高校の制服は2007年にリニューアルし、濃紺の生地で知性やフォーマルなどを意識したデザインになりました。
男子、女子共にブレザーのスーツスタイルで、水色のシャツに青系ストライプのネクタイ・リボンを付けます。
校則は他校とさほど変わりませんが、アルバイトは禁止されています。

銚子高校の口コミ

熱心な先生方が多い。相談に行けば、真摯に答えてくれるし、方針の指導もして頂ける。個性的な先生が多いため、仲良くなれば、かなり面白いと思われる。

総合的に平和な学校。高校生らしい、スクールライフを送るには最適な学校。新校舎が完成し、自分達の在学時よりも一層、有意義な高校生活が送れるのではないかと思う。雰囲気としては、とにかくのんびり。色んなタイプの生徒がいて、面白かった。

進路別講習が、二年時から始まり、個人の進路に向けて、努力する環境は整っている。難関大への合格も、努力次第で十分可能。いかに教師に頼り切らず、自分でも学習していけるかが重要である。

文化祭やスポーツ大会がどのクラスも一致団結していてとてもたのしかったです。

文化祭は毎年とても盛り上がります!スポーツ大会が年に2回あります。

これらは全てみんなの高校情報からの引用です。

銚子高校の基本情報

住所

千葉県銚子市南小川町943番地

電話番号

0479-22-6906

アクセス

JR総武本線・成田線「銚子駅」より徒歩約20分

銚子電鉄「観音駅」より徒歩約10分

まとめ

以上、県立銚子高校の紹介でした。

いかがだったでしょうか。

歴史が作り上げたおだやかな校風と、強豪ぞろいの部活動が特徴の学校です。

面倒見が良いことでも知られるため、志望校の候補にしてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

千葉県の駅・市で塾を探す

この記事のライター

じゅくみ〜る編集部のお役立ち情報課です。
学校情報や勉強法などの受験や学習に役に立つ情報を発信します。

関連するキーワード


高校情報

関連する投稿


浦安高校の受験情報!偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

浦安高校の受験情報!偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

この記事では浦安高校の受験情報について紹介します。


大綱高校の受験情報!偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

大綱高校の受験情報!偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

この記事では大綱高校の受験情報について紹介します。


聖徳大学付属女子高校の受験情報!偏差値・入試実績・入試・過去問・評判など

聖徳大学付属女子高校の受験情報!偏差値・入試実績・入試・過去問・評判など

この記事では聖徳大学附属女子高校の受験情報のついて紹介します。


鶴舞桜が丘高校の受験情報!偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

鶴舞桜が丘高校の受験情報!偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

この記事では鶴舞桜が丘高校の受験情報について紹介します。


富里高校の受験情報!偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

富里高校の受験情報!偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

この記事では富里高校の受験情報について紹介します。


最新の投稿


【2019年】サピックス(SAPIX)の冬期講習の日程や費用は?学年別に徹底解説!

【2019年】サピックス(SAPIX)の冬期講習の日程や費用は?学年別に徹底解説!

小中学生を対象としたサピックス(SAPIX)の冬期講習について解説します。日程や費用を学年別に詳しく説明するとともに、サピックスの特徴や口コミについても紹介するので、冬期講習の受講や通塾を検討する際の参考にしてください。


【2019年】日能研の冬期講習の日程や費用は?学年別に徹底解説!

【2019年】日能研の冬期講習の日程や費用は?学年別に徹底解説!

小学生を対象とした日能研の冬期講習について解説します。2019年の日程や費用のほか、カリキュラムの特徴などを学年別にわかりやすく紹介するので、受講申し込みの判断にお役立てください。


【2019年】河合塾の冬期講習の日程や料金は?申し込みや講座変更の期間も紹介

【2019年】河合塾の冬期講習の日程や料金は?申し込みや講座変更の期間も紹介

河合塾では小学生、中学生、高校生、高卒生を対象とした冬期講習が開講します。2019年度の冬期講習は、10月中旬から申し込みの受付が始まっています。それぞれのコース別に講座の日程、費用、カリキュラムの特徴などについて詳しく解説しているので、講座申し込みの際の参考にしてください。


SEGの料金を学年とコース別に徹底解説!料金以外の特徴も紹介

SEGの料金を学年とコース別に徹底解説!料金以外の特徴も紹介

SEGの料金を詳しく解説します。中学生・高校生の通常授業料と春期講習や夏期講習といった季節講習費用もご紹介します。英語多読というSEG独自の英語学習についてと、合格実績も説明しますので、SEGへの入塾を検討している方は確認しておきましょう。


城南予備校の料金を学年とコース別に徹底解説!料金以外の特徴も紹介

城南予備校の料金を学年とコース別に徹底解説!料金以外の特徴も紹介

城南予備校の料金を学年やコースごとにご紹介します。城南予備校では、3種類の指導スタイルから生徒に合った授業を受けられます。入塾を検討している方は、料金や口コミだけでなく、それぞれの指導スタイルの特徴も把握するようにしましょう。