【2019年最新版】広島県の大学受験塾・予備校おすすめ13選

【2019年最新版】広島県の大学受験塾・予備校おすすめ13選

広島県内で大学受験に強いおすすめの塾・予備校をご紹介します。予備校の授業形式や合格実績、費用に加えて、専門家の意見など広島県内で予備校を選ぶのに必要な情報を解説します。

じゅくみ〜るについて

じゅくみ〜るはあなたの塾・予備校選びをサポートします。編集部独自の視点や塾・予備校に詳しい専門家と一緒に記事の作成をしています。

※おすすめ順は、塾・予備校の優劣を意味するものではありません。

広島県のおすすめ予備校

武田塾

PR

武田塾とは?

武田塾は「授業をしない」という独自の勉強法で、
偏差値30台・E判定からでも短期間で難関大学に逆転合格できる予備校です。

「成績を上げるには自習が一番良い」という考えで、
生徒が自分一人で効率よく勉強できるように「いつ」「なにを」「どうやって」勉強すれば成績が上がるかを具体的に指導してくれます。

勉強が苦手な多くの生徒が短期間で早慶、MARCH・国公立といった難関大学に合格しているのが特徴です。

・「授業をしない」独自の勉強法
・参考書によるスピード学習
・家庭での自習内容を徹底管理
・志望校合格までの最短カリキュラムを個別作成
・短期間で成績が上がる効率的な勉強法を伝授

専門家からのコメント

専門家執筆者の画像
専門家
「日本初!授業をしない」という衝撃的なキャッチコピーで2013年秋から全国に展開を開始し、わずか6年で校舎の数は200校を超えました。
武田塾代表の林氏は自身の予備校経験から既存の授業スタイルに疑問を持ち、大学1年生の時に起業した株式会社A.verで「武田の受験相談所」というブログを開設しました。これがブログランキング1位になると、ほどなくして武田塾を設立。
現在はE判定から早慶・国立医学部などの難関校へ逆転合格者を続出させた実績から、多くの高校生の支持を集めています。


専門家執筆者の画像
専門家
「武田塾」は、株式会社A.ver(エイバー)が運営する「中高生対象の個別指導塾」です。
「武田塾」の特徴は「授業をしない塾」であるという点。
授業を受けることよりも参考書で自習をしたほうが効率よく勉強ができると考えていて、その参考書での自習をサポートします。週に1回「先生1名:生徒1名」の個別指導を実施。1週間の自習計画を先生が作成し、1週間後に自習内容がきちんと身についているのかを確認する個別テストを受けます。そのテスト結果を見て、生徒がきちんと内容を理解しているかを先生が判断。また1週間の自習計画を先生が作成します。
毎週カリキュラムを作ってくれるので、勉強の仕方がわからない・自分で勉強するのが苦手な生徒にはもってこいの塾です。

編集部のおすすめポイント

武田塾は“参考書を使った効率的な勉強方法“を教えてくれて、“知識が身についているかのチェック“までしてくれるので、「短期間で成績を上げたい人」や「勉強してきたけど成績がなかなか上がらない人」にはぴったりだと思います。

武田塾は下記のような人に特におすすめです。

・勉強の方法がわからない人
・勉強しているのに成績が上がっていない人
・大手塾や予備校に通ったけど伸びなかった人
・短期間で成績を上げたい人
・自分一人だとサボってしまいそうな人

広島県内の武田塾一覧

武田塾の公式サイトはこちら

駿台

駿台とは?

・現役・既卒生別のコースとサポート体制
・集中力の続く50分授業
・授業は座席指定制
・欠席フォローシステム
・全国規模の駿台オリジナル模試
・豊富な入試情報・イベント

駿台には、現役生を対象とした「現役フロンティア」と、既卒生を対象とした「高卒クラス」が用意されています。現役フロンティアでは志望大学・学力・進度に合わせた4つのコースが用意されており、高卒クラスでは特定の大学・医学部から、難関大学一般まで、多くの志望校に対応したコースが用意されています。サポート体制も充実しており、現役生、高卒生それぞれに配慮された学習環境となっています。

さらに、講師陣による体験授業や最新の入試に関する説明会、保護者向けの入試動向を解説した講演会なども行われており、入試に関する最新の情報を入手することが可能です。

専門家執筆者の画像
専門家
駿台は、大規模な校舎を展開する東大・京大・医学部合格実績No.1の駿台予備学校グループのひとつです。コースには、現役生対象の現役フロンティアコースや、既卒生を対象としたコースがあります。その他にも、専門分野に特化した教育事業を運営。都内トップ校の高校生を対象とした指定校制塾「東大進学塾エミール」や、民間としては日本で最多の国際数学オリンピックメダリストを輩出している「駿台英才セミナー」などを行っています。英語4技能に対応したバイリンガルインストラクター、駿台出身の現役大学生によるクラスリーダー、進路受験指導のプロである進路アドバイザーなど、サポート面にも力を入れていますよ。難易度の高い全国模試でも知られている通り、駿台なら高い質とレベルの授業を受け、ハイレベルな生徒たちと切磋琢磨することが可能です。


専門家執筆者の画像
専門家
「駿台」の正式名称は「駿台予備学校」です。河合塾、代々木ゼミナールと並んで三大予備校と教育業界において称されており、「第一志望は、ゆずれない」をキャッチコピーとしています。コースは、中・高生が通う「現役フロンティア」と既卒生が通う「高卒クラス」に分かれています。授業は、人の集中力の持続平均時間といわれる50分制です。学校の授業や部活などが終わる時間によって不公平が生まれないように座席指定制となっており、定期的に席替えを行っています。「現役フロンティア」では、一人ひとりのサポートを重視する「担任サポートシステム」を採用。講師、バイリンガル・インストラクター、進路アドバイザー、クラスリーダーがスクラムを組んできめ細やかな指導を行います。「高卒クラス」は授業を行う講師に加え、受験指導を担うクラス担任・副担任、個別指導を行うティーチングアドバイザーが連携して指導にあたります。また、保護者との連携を大切にしており、年3~4回の保護者会や定期的な三者面談を実施。「駿台生マイページ」では、インターネット上で出席状況や模試の成績表などが共有できるようになっています。一人の生徒に対してさまざまなプロフェッショナルがサポートしてくれる、大手ならではの強みがあります。
駿台の公式サイトはこちら

河合塾

河合塾とは?

・目的に合わせた多様なコース
・チューターによる学習管理・メンタルサポート
・授業と連動したオリジナルテキスト
・豊富なイベント
・大手塾ならではの充実した設備

河合塾には志望校や目的別に合わせた多様なコースがあります。大学受験の多感な時期を乗り越えるために生徒にはチューターがつき、学習管理からメンタルサポートまでしてくれるのが特徴です。授業と連動したオリジナルテキストは、授業の理解度をさらに高めてくれる参考書となるでしょう。

河合塾の最大の特徴は、大手塾ならではの充実した設備です。特に4種類の自習室は生徒の好みや気分によって使い分けることができますよ。また、体験授業や講演会は大学受験の動向を知るうえで重要な機会となるでしょう。

専門家執筆者の画像
専門家
1933年に「河合英学塾」が創設され、1968年には予備校で初めて「チューター(進学アドバイザー)制度」が導入されました。1972年には全国統一模試を開始しています。グループ全体で東大、京大ともに1000名以上の合格者を出しています。海外の大学や美大などの受験コースから、帰国子女や通信制に通う学生のためのコースまで、幅広いカリキュラムを用意しているのも特長です。


専門家執筆者の画像
専門家
河合塾は、駿台予備学校・代々木ゼミナールと並ぶ三大予備校のひとつで、1937年から続く老舗の有名学習塾です。予備校・塾といえばまず河合塾を一番に思い浮かべる受験生や保護者も非常に多いです。三大予備校の中でも塾生の学習環境に特に力を入れており、校舎のきれいさは河合塾生から非常に評判が良く、またチューター制度もしっかりしています。「テキストの河合」と昔からいわれている河合塾では、良問ばかり載っているテキストや問題集を使用する他、解説部分がわかりやすいことで有名です。河合塾が作る全国統一模試も良問が多いことで知られており、良問作成に関して他の塾には負けません。また、通っている塾生数も他の塾や予備校と比べるとはるかに多く、全校舎で毎年10万人を超える塾生を受け入れています。講師たちは予備校業界屈指のトップレベル講師陣。安心して選ぶことのできる塾のひとつです。
河合塾の公式サイトはこちら

東進衛星予備校

東進衛星予備校とは?

・有名な一流講師の衛星授業が受けられる
・12段階レベルから自分に合った講座が選べる
・合格までをサポートする「東進学力POS」
・担任が志望校合格までをリード
・東進衛星予備校の合格設計図作成システム

東進衛星予備校の最大の特徴は、有名で実力のある一流講師による映像授業を受けられることです。講座のレベルは高校入門から東大レベルまで、12段階のレベルが用意されています。自分に合ったレベルの講座を選択できるので、内容を理解しながら確実にステップアップできますね。

東進衛星予備校には、生徒を合格までサポートする学習システム「東進学力POS」があります。確認テストや講習修了時の判定テストを受けられるだけでなく、模試の成績も閲覧できますよ。保護者も子どもの通塾状況や模試の結果が閲覧できるのがうれしいですね。

専門家執筆者の画像
専門家
東進ハイスクールの映像授業を導入したフランチャイズ展開している現役予備校です。カリキュラムは、100万人を超える指導実績と膨大なデータ分析によって構成されています。本物の思考力を養う授業、合格までの道のりを設計し実行する担任制、ICTを活用した効率的な学習など、充実した教育サービスが受けられます。全国各地の大手塾も導入するほどの実力講師陣による映像授業や、担任による学習管理サポートなどを使いこなすことで高い効果を発揮することが可能です。フランチャイズのため、校舎ごとに自習室や開講時間が異なる場合があります。


専門家執筆者の画像
専門家
東進衛星予備校は映像授業メインの予備校です。東進衛星予備校の強みは、日本のどこにいても質の高い同じ授業を受けることができるという点です。地方にお住まいの方は、東京や大阪の情報をなかなか仕入れることができません。自分の学校の授業で本当に東京や大阪などの志望校に合格できるのか心配という方がいるのではないでしょうか。そのような方はこの東進衛星予備校の映像授業を利用して、全国レベルの講義や情報を取り入れてみるのがおすすめです。映像授業の強みは何度でも同じ授業を受けることができるという点です。同じ授業を何度も受けることによって覚えることができ、疑問点を自己解決しやすくなります。
東進衛星予備校の公式サイトはこちら

四谷学院

四谷学院とは?

・他にはない「ダブル教育」の実施
・個々のレベルに合わせた授業(科目別能力別授業)
・解答力を鍛える授業(55段階個別指導)
・オリジナル教材による学力アップ
・プロの講師によるサポート

四谷学院は、他にはない「ダブル教育」を行っているのが特徴です。レベルに合わせた科目別授業(科目別能力別授業)と生徒の解答力を把握するマンツーマン授業(55段階個別指導)を組み合わせることで、最大限の学習効率を実現しています。

授業はすべてプロ講師が担当しています。偏った視点ではなく、幅広い角度から受験を乗り切るアドバイスをしてもらえるのがうれしいですね。オリジナル教材の開発にも力を入れており、すきま時間を有効活用できるスマホ教材などがあります。

専門家執筆者の画像
専門家
1974年創業の四谷学院は、「誰でも才能を持っている」という理念のもと、勉強が好きになる教材の制作出版・販売をする会社としてスタートしました。一人ひとりにきめ細かな指導を実施するために、「55段階個別指導」と「科目別能力別授業」といった独自のダブル教育を行っています。「科目別能力別授業」では、自分のレベルに合った集団授業で無理と無駄のない理解力アップを図ります。そして「55段階個別指導」では、自力で解答を作れる力をマンツーマンの個別指導で鍛えることが可能です。さらに、スマホ教材で予備校の外でも学習ができます。また、一般受験だけでなくAO入試や推薦入試にも対応しています。個別指導教室や通信教育講座、発達障害を持った子ども向けの通信講座など、複数の教育事業も展開中です。


専門家執筆者の画像
専門家
四谷学院は「ブレーンバンク株式会社」が運営する予備校です。大学受験予備校・塾・個別指導のほか、幼児、小中学生、社会人向け個別指導・通信講座・高卒認定など、多彩なコースがあります。「四谷学院」の特徴は、科目別能力別授業で「理解力」を高め、55段階個別指導で「解答力」を高めるというダブル教育です。科目別能力別授業では、科目ごとに自分のレベルに完全に合った授業を受けられるため、無理と無駄のない理解力アップにつながります。55段階個別指導では、過去の入試問題を徹底分析して作られた55テストを受験。55段階のプロ講師がその場で採点、解説をしてくれます。合格するごとに段位表へ合格ハンコが押されるので、達成感を味わうことができ、学習意欲がどんどん引き出されます。得意な科目と苦手な科目に差がある生徒には最適な塾です。
四谷学院の公式サイトはこちら

個別指導塾スタンダード

個別指導塾スタンダードとは?

・ほめて伸ばす、やる気アッププログラム
・生徒一人ひとりに合った学習を
・家庭学習「HOMEスタディ」で成績アップ
・偏差値アップにつながる速読講座
・不登校の生徒に向けて教室開放

個別指導塾スタンダードでは、生徒と保護者のやる気に寄り添い、ほめて伸ばす教育を一貫しています。また、第一志望校に合格できるよう、生徒一人ひとりのレベルに合わせたカリキュラムを用意。手厚い授業フォロー、復習、宿題チェックなど生徒にとって必要な学習サポートが受けられます。

その他に、個別指導塾スタンダードでは速読講座を設けています。この講座を受講することで、試験時間中に見直しをする時間ができ余裕が生まれるでしょう。

専門家執筆者の画像
専門家
2001年に家庭教師派遣事業として始まったスタンダードは、2004年に個別指導塾を開校しました。2018年には全国500教室まで拡大しています。創業以来一貫した理念は、「低料金で良質なサービス」。会員専用アプリを開発して受験スケジュールの管理、各大学情報の閲覧などサポートも充実しています。不登校の生徒向けに自習室を無料で開放して学習支援や悩み相談を行ったり、被災児童生徒には授業料を免除したりと、社会貢献活動にも積極的な企業です。


専門家執筆者の画像
専門家
個別指導塾スタンダードは、小学校、中学校、高校の全学年、全教科に対応した完全マンツーマンの個別指導塾です。全国に500教室あり、そのうち440以上が直営で展開しています。入会費はいつでも無料で、授業料もリーズナブル。生徒の個性を認め、ほめて伸ばすことで生徒一人ひとりのやる気を引き出し、成績アップ・志望校合格へと導きます。また、生徒のレベルに応じたオーダーメイドの個別カリキュラムも作成。価格がリーズナブルで小学校から高校まで対応しているので、継続して通うことができる塾です。
個別指導塾スタンダードの公式サイトはこちら

個別教室のトライ

個別教室のトライとは?

・効率的に成績を上げる「トライ式学習法」
・専任講師による完全マンツーマン制指導
・結果を出せる選ばれし講師陣
・いつでも使用できる自習スペース

個別教室のトライでは「トライ式学習法」を導入しています。教師が教えた内容を生徒に説明してもらう「ダイアログ学習法」など、学習効率を上げるための方法はさまざま。生活面から学習方法までサポートしています。

指導は専任講師が完全マンツーマンで指導にあたり、個別指導での対話を通して「わかったつもり」になるのを防いでくれるでしょう。講師は厳しい採用試験を通過した優秀な人材のみで、採用後には全員が研修を通じてそのスキルをブラッシュアップしています。

専門家執筆者の画像
専門家
2005年創立の家庭教師のトライが、20年培ったノウハウを元に展開する個別指導塾です。家庭教師のトライの品質の授業をよりお手頃な価格で受けることができます。校舎によって受けられるコースは違いますが、学校の定期テスト対策から医学部受験まで、幅広く対応。「完全マンツーマン」で「専任制」の講師陣が、生徒の学習をサポートしてくれます。
個別教室のトライの公式サイトはこちら

代ゼミサテライン予備校

代ゼミサテライン予備校とは?

・代々木ゼミナール本部校の講義をそのまま配信
・講座数は約2,000
・時間を有効活用できる速習講座
・直接質問可能なサポート体制

代ゼミサテライン予備校では、代々木ゼミナール本部校の講義をそのまま配信しています。パソコンで受講することができる映像授業で、好きな時間に受けられるのが魅力です。講座のレベルはセンター試験対策や難関次第対策講座などさまざまなものがあるので、自分の志望校やレベルに合わせて学習を進められるでしょう。

映像授業を受講するうえでわからないところは、予備校のスタッフに質問することができます。その他に代々木ゼミナールの講師による添削を受けられる点も心強いポイントです。

専門家執筆者の画像
専門家
開成教育グループが運営する代ゼミサテライン予備校は、代々木ゼミナールの講師陣の最強講義をオンデマンドで視聴することができる予備校です。講師の質はもちろんのこと、視聴環境や学習環境にも気を使い、個別ブースも完備しています。また、スタッフは確かな教務知識が備わっているため、志望校の選定から学校別対策まで徹底して指導してくれます。2020年からの教育改革にも早々に対応する姿勢を示し、新テスト対策模試を実施するなど、現高1生やその保護者からの信頼も厚いです。講師の紹介はHPにて確認できるので、気に入った講師がいれば無料体験受講してみてはいかがでしょうか。
代ゼミサテライン予備校の公式サイトはこちら

個別指導Axis

個別指導Axisとは?

専門家執筆者の画像
専門家
関西地方を中心に展開する「能開センター」でお馴染みの、ワオ・コーポレーションが設立した個別指導塾です。受験のための学習はもちろん、定期試験対策では完全学校準拠の指導をしてくれます。あわせてスケジュール管理も行い、成績向上に向けて徹底的にサポート。個別指導Axisでは、厳選された教師陣による学力指導だけでなく、将来にわたり必要となる「自ら学ぶ姿勢」を身に着けることも目的としています。


専門家執筆者の画像
専門家
個別指導Axisは、「WAOコーポレーション」が運営する小中高の個別指導塾です。「志を高く持ち、自ら学び、自ら考え、自らの判断で行動できる人物の育成」を教育理念としています。指導形式は、1対1もしくは1対2の個別指導。学習目的に合わせて個別指導、スーパー講師映像講座、オンライン個別指導、単元別トレーニングなど、最適な学び方を選択できるようになっています。入試対策講座の他、学校の定期試験対策も実施。自宅でも学習しやすいように、授業の予習復習、テストや入試対策など、目的に応じたプリント出力ができる「プリント学習システム」があります。また、WEB学習システムの「ラピットラーニング」や「基礎学力診断CHECK」など、無料の教材が豊富です。
個別指導Axisの公式サイトはこちら

明光義塾

明光義塾とは?

・地域密着の個別指導のパイオニア
・自立学習が身につくMEIKO式コーチング
・カスタマイズできる目的別対策授業
・オリジナルの学習サービスが充実
・講師や保護者も見られるオリジナルツール
・学習を強力にサポートする映像学習

明光義塾は全国に2,000以上の教室を持ち、年間13万人の生徒を指導している日本最大規模の個別指導専門塾です。その指導の最大の特徴は「わかったつもり」をなくすための授業にあります。講師のサポートを受けながら、自分の力で答えにたどり着ける力磨き、わかった内容を講師にアウトプットできるようにします。

何を学習したのかはオリジナルノートである「学び発見!振り返りノート」に記載しており、その内容はデジタル化した教育システム「明光eポ(エポ)」にも反映されます。これらは保護者が見ることができるので、子どもが何を学んでいるかわからないという事がありません。

専門家執筆者の画像
専門家
1960年の塾創立から「自立学習・個別指導」を柱として、「明光義塾」を直営およびフランチャイズで全国展開しています。人づくりのトップカンパニーとなることを目指す2020年ビジョンでは、時代や地域に適合した各種施策をタイムリーに実行していく戦略をとります。第一に生徒の学習の進捗や履歴等を可視化するICTの開発と活用を実施。第二に地域マーケティング戦略と地域戦略の強化徹底を図ります。これにより、時代・地域に求められているスキルを把握し、生徒一人ひとりのニーズに寄り添った教育を提供することが可能です。
明光義塾の公式サイトはこちら

Y-SAPIX

Y-SAPIXとは?

・SAPIXのノウハウを活かして
・当日配布のテキストで復習主義を貫く

Y-SAPIXは、東大、京大、医学部、難関大学の現役突破を掲げる塾で、現在は全国で20校を展開しています。Y-SAPIXの授業で活かされているのは、SAPIX小学部やSAPIX中学部で培ってきたノウハウです。その最たるものが、少人数制の対話型双方向授業でしょう。対話型双方向授業では、生徒の「考える力」「表現する力」を伸ばすことを目的としています。

Y-SAPIXのテキストは当日配布です。全員がその日その場で、初めて課題を解くというスタイルを貫いています。予習ではなく、復習に重きを置いているのです。学習内容がどれぐらい定着したかを確認するアチーブメントテストも、復習の一助となります。

専門家執筆者の画像
専門家
SAPIXと代々木ゼミナールによって展開される難関大学・医学部向けの進学塾です。リベラル読解論述研究というY-SAPIX独自の科目があったり、双方向対話型の授業が展開されていたりと、単なる受験対策に留まらない本質的な教育を展開しています。東大・京大などの国立トップ校や医学部などの超難関校に現役で進みたい人、トップレベルの教育を受けたい人におすすめです。2016年より、通塾できない方向けに双方向型オンライン受講にも対応しました。


専門家執筆者の画像
専門家
Y-SAPIXは、東大・京大・医学部・難関大学の現役突破を目的としている予備校です。Y-SAPIXには「リベラル読解論述研究」というY-SAPIX独自の講座があります。リベラル読解論述研究では一般的な国語の講座とは違い、普段は手に取らないような専門的な文章などを読んで抱いた自分なりの考えを小論文や授業内での討論において示す力を養います。小論文などは講師が添削し、文章力や表現力アップにつなげていきます。さらに意見を討論し合うため、自分の考えの視野を広げることが可能です。この力は大学受験の小論文対策や国語以外での長文記述問題対策はもちろん、大学受験後のレポート作成や他人とのコミュニケーションにも活かすことができます。
Y-SAPIXの公式サイトはこちら

増田塾

増田塾とは?

・合格率80%を誇る難関私大文系専門の塾
・毎日勉強させるための4つの制度
・自分専用の席で行える自習時間
・安くてわかりやすい料金制度
・日本初の難関大学合格保証システムを導入

増田塾は、難関私大文系専門の塾です。合格率は、難関私大文系に17年連続で80%以上合格という非常に高い水準をキープしています。その秘密が強制自習制度やチェックテスト、補講などの「毎日勉強させるための制度」です。特に強制自習制度は、いつ、何を自習すべきかがわからない生徒に効力を発揮するでしょう。

料金については他塾と比較すると安めに設定されており、単純明快です。さらに増田塾は設立と同時に、日本で初めて難関大学合格保証システムを導入しました。

専門家執筆者の画像
専門家
増田塾は、全国に46校舎展開する難関私大文系専門の塾です。専門塾と謳っている通り、早慶上智、GMARCH、関関同立など、難関私大の合格率80%以上を誇っています。2017年には、Z会を運営する「増進会出版社」の完全子会社になりました。1クラスの平均が12.4人とかなり少なめの少人数、定数性の集団授業を行っており、「合格保証制度」や「強制自習制度」を導入しているのが特徴です。また、高い合格率を出せている秘訣のひとつとして、特に英語に力を入れている点が挙げられます。授業は週3回+補講制度を採用し、毎週暗記テストと授業確認テストを実施。暗記テストの点数が悪い場合は、授業後も覚えられるまで居残り演習を行い、授業確認テストの点数が悪い場合は補講を実施し、もう一度先生がわかるまで説明をします。増田塾は、成果を出すことにこだわり、理解するまで徹底的に指導する面倒見の良い塾です。

増田塾の公式サイトはこちら

【医・薬学部向け】おすすめの広島県の予備校

メディカルラボ

メディカルラボとは?

・経験豊かなプロの講師による1対1授業
・一人ひとりに合った個別カリキュラムの作成
・合格を確実なものにする「重点校対策」
・現役の医大生が中心の質問専任チューター
・年中無休で利用できる自習室

医学部専門予備校のメディカルラボでは、医学部・歯学部入試を知り尽くした経験豊かなプロ講師によるマンツーマン授業が受けられます。生徒一人ひとりの理解度に目を光らせ、わからないところはわかるまで解説してくれるのがうれしいですね。

一人ひとりの志望校と学力に合わせた個別カリキュラムを作成してくれるほか、生徒の合格を確実なものにする「重点校対策」も万全で、合格に必要な答案にするための力を養ってくれます。校舎には現役医大生を中心とした質問専任のチューターがおり、勉強以外の相談もできる頼もしい存在となるでしょう。

専門家執筆者の画像
専門家
医学部受験を専門にしている予備校であるメディカルラボでは、「マッチング指導」というものを行っています。「マッチング指導」とは、生徒の問題に対する特性(問題量が多い試験は苦手など)を予備校が把握し、それぞれ一人ひとりに合った試験内容の大学を紹介するというものです。また、メディカルラボでは、受験生と年齢が近い現役医大生の「質問専任チューター」を設置しています。数年前に医大受験を突破した経験から勉強はもちろんのこと、勉強以外の相談にものってくれる、受験生にはありがたい存在です。さらに、メディカルラボは札幌から福岡まで全国に校舎を展開しており、そのネットワークを活かした圧倒的な情報量を手にしているのが強みとなっています。
メディカルラボの公式サイトはこちら

広島県のおすすめ地域で予備校を探す

※記事で使用している画像は、各塾・予備校の公式サイトより引用しています。

この記事のライター

じゅくみ〜る編集部の高校生向け予備校紹介課です。大学受験に悩む受験生や親御さんにおすすめの予備校をご紹介します。

関連するキーワード


広島県

関連する投稿


【2019年版】呉市の予備校・大学受験塾おすすめ3選

【2019年版】呉市の予備校・大学受験塾おすすめ3選

呉市の大学受験に強い塾・予備校をご紹介。各予備校の電話番号、住所、最寄駅などの基本情報に加えて、指導形態や実績など、呉市の予備校選びに必要な情報を解説します。さらに、予備校の専門家の見解もご紹介します!


【2019年版】三原市の予備校おすすめ7選

【2019年版】三原市の予備校おすすめ7選

三原市の大学受験に強い予備校をご紹介。各予備校の電話番号、住所、最寄駅などの基本情報に加えて、指導形態や実績など、三原市の予備校選びに必要な情報を解説します。さらに、予備校の専門家の見解もご紹介します!


【2019年版】広島市の学習塾おすすめ7選!【中学受験・高校受験・大学受験】

【2019年版】広島市の学習塾おすすめ7選!【中学受験・高校受験・大学受験】

広島市の塾を小学生・中学生・高校生別にご紹介。各塾の電話番号、住所、最寄駅などの基本情報に加えて、指導形態や実績など、広島市の塾選びに必要な情報を解説します。


【2019年版】福山市の学習塾おすすめ12選!【中学受験・高校受験・大学受験】

【2019年版】福山市の学習塾おすすめ12選!【中学受験・高校受験・大学受験】

福山市の塾を小学生・中学生・高校生別にご紹介。各塾の電話番号、住所、最寄駅などの基本情報に加えて、指導形態や実績など、福山市の塾選びに必要な情報を解説します。


【2019年版】福山市の予備校・大学受験塾おすすめ18選

【2019年版】福山市の予備校・大学受験塾おすすめ18選

福山市の大学受験に強い塾・予備校をご紹介。各予備校の電話番号、住所、最寄駅などの基本情報に加えて、指導形態や実績など、福山市の予備校選びに必要な情報を解説します。さらに、予備校の専門家の見解もご紹介します!


最新の投稿


【2019年版】堺市の予備校・大学受験塾おすすめ6選

【2019年版】堺市の予備校・大学受験塾おすすめ6選

堺市の大学受験に強い塾・予備校をご紹介。各予備校の電話番号、住所、最寄駅などの基本情報に加えて、指導形態や実績など、堺市の予備校選びに必要な情報を解説します。さらに、予備校の専門家の見解もご紹介します!


名門会の料金を学年とコース別に徹底解説!他の塾と比較して高い?

名門会の料金を学年とコース別に徹底解説!他の塾と比較して高い?

名門会の料金をご紹介します。名門会では、コースごとに1時間単位の受講料が設定され、月の受講時間に応じて月額料金は変動します。中学受験や大学受験など、生徒一人ひとりの学習目的に応じて、プロ講師の指導を受けられます。名門会へ入塾し、家庭教師からの指導を受けて学習を進めたい方は、参考にしてみてください。


個別指導学院フリーステップとは?特徴・評判・口コミ・コース内容・料金・合格実績などをご紹介

個別指導学院フリーステップとは?特徴・評判・口コミ・コース内容・料金・合格実績などをご紹介

個別指導学院フリーステップの特徴、評判、口コミ、コース内容、料金、合格実績をご紹介します。個別指導学院フリーステップでは、1:1(講師:生徒)もしくは1:2の指導が受けられ、指導体制によって料金が異なります。記事の後半では、各学年の指導方法や料金、口コミを紹介するので、詳細まできちんと把握し、入塾を判断するようにしましょう。


市進予備校とは?特徴・評判・口コミ・コース内容・料金・合格実績などをご紹介

市進予備校とは?特徴・評判・口コミ・コース内容・料金・合格実績などをご紹介

市進予備校の特徴、評判、口コミ、コース内容、料金、合格実績をご紹介します。市進予備校では、映像授業、ライブ授業、個別指導が受けられ、コースや料金体系が異なります。入塾を検討している方は、それぞれのコース内容や料金を確認してから、判断しましょう。


1対1ネッツとは?特徴・評判・口コミ・コース内容・料金・合格実績などをご紹介

1対1ネッツとは?特徴・評判・口コミ・コース内容・料金・合格実績などをご紹介

1対1ネッツの特徴やコース内容、料金、合格実績をご紹介します。1対1ネッツでは、生徒のやる気を引き出す授業が評判です。コース内容や料金だけでなく、実際に通っている生徒や保護者の口コミを確認し、入塾を判断するようにしましょう。


地域別のおすすめ予備校